About us

Home > About us

さくらミュージックスクールとは

さくらミュージックスクールとは

sakura.gif   さくらミュージックスクールのウェブサイトへようこそ!

さくらミュージックスクールは2010年、NYCで活躍中のプロミュージシャンによって開校された音楽教室です。子供から大人までそれぞれのレベルに合わせて学べるピアノのプライベートレッスン、乳幼児のための日本語音楽クラスレッスンなどに特に力を注ぎ、楽しくアイデア豊富なカリキュラムを組んでいます。

また、グループレッスンを卒業された生徒さんがスムーズにプライベートレッスンへ移行できるように、同じ講師によるプライベートレッスンを提供しています。

どのレベルの生徒さんも成長する力を内に秘めています。私達も生徒さん一人一人と二人三脚となって一緒に音楽的な成長ができれば幸いです。

 

講師プロフィール

講師プロフィール

白崎彩子  (Ayako Shirasaki)    ピアノ(Park Slope教室)、乳幼児の日本語音楽クラス      


東京芸術大学ピアノ科卒業、マンハッタン音楽院ジャズピアノ科修士課程卒業。

5歳よりクラッシック、10歳よりジャズ愛好家の父のガイダンスでジャズピアノを始める。芸大では竹尾聆子、平井丈二郎の両氏、マンハッタン音楽院ではケニー・バロン氏に師事する。

第3回浅草ジャズコンテストを最年少(14歳)での優勝を始め、第1回ハイネケン・ジャズ・コンペティション第2位 、Great American Jazz Piano Competition第3位 、等数々の賞を受賞。

1997年よりNYに拠点を移し、現在はNYを中心に、ヨーロッパ、日本でジャズピアニストとして活躍中。これまでに”EXISTENCE”(2003年)を初めとした6枚のアルバムをリリース。2009年、2度に渡りドイツ国内のコンサートツアーを果たす。

ピアノ指導歴は25年以上、大学卒業後は都立芸術高校音楽科、長野市山岸音楽学院で講師を務め、渡米後はプライベートレッスン、スズキメソッド夏期講習(マサチューセッツ州)の即興クラス等で後進の指導に当たっている。中学・高校の音楽教師免許取得。NYダルクローズ音楽学校でリトミックの基本原理と教授法をAnne Farber女史に師事する。

プライベートでは2児の母。

www.ayakoshirasaki.com


メッセージ:「ピアノを習い始めたのは5歳の頃で、ピアノ、ソルフェージュ、聴音と盛り沢山のレッスンを熱意のある先生のもとで楽しみながら学んだのを今でも鮮明に覚えています。当時は個人レッスンに入る前のリトミッククラスなどは存在しませんでしたが、現在は音楽的成長を乳幼児の頃から伸ばしてあげられるこのようなクラスが存在するのは本当に恵まれていると思います。是非私達と一緒に本物の音楽体験をしていきませんか?」


カズコ マウズナー(Kazuko Mausner)   ピアノ(Fort Lee-NJ教室)、乳幼児の日本語音楽クラス


武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。クラシックを山口悠子、チュンムンチット、塚越淑子、重松聡らに、ポップスアレンジをたかしまあきひこ、JazzをTed Rosenthal、守屋純子、島健に師事。

日本で50作品以上のミュージカル、舞台コンダクターピアニストとして活躍し、主なものでは元宝塚、安寿ミラ・コンサートツアーにてアレンジャーとして、またバンドマスターとして7年間活動。TVではNHK”ぺ、ヨンジュンの素顔”と題した”冬のソナタ”の劇中音楽をオーケストラで演奏。またNHK BS”公園通りで会いましょう”にて、市村正親、石井和孝などのピアノ伴奏をつとめる。

New Yorkではオンブロードウェイにてミュージカル”パイレートクイーン”,    "グリンチ” ”エビ-タ”(ツアー)などの作品で演奏。

ピアノ指導暦25年。NJのプリスクールで音楽を教える。中学、高校音楽教師免許取得。現在ジャズピアニストとしてAbigail Cafeを始めNY市内で演奏し、自身のトリオ演奏において作曲、演奏活動をしている。また日本人、アメリカ人の子供達のピアノプライベートレッスン指導者として活動中である。

プライベートでは双子の母としても子育て奮闘中。

http://www.ru-piano.com/

 

メッセージ: 「グループレッスンでは一人一人の子供たちと触れ合い、また独自のアイデアと工夫で一杯のクラスをしたいと思っています。プライベートレッスンでは楽しい授業とやさしさをもった指導。そしてときおり厳しく一緒に学んでいきましょう。忍耐強く理解できるまでじっくりゆっくりと教えます。」


IMG_1927.jpgマリ・カツキー(Mari Kotskyy)  乳幼児の日本語音楽クラス

ピアニスト。作曲家。2008年よりニューヨーク在住。

4歳からヤマハ音楽教室にてピアノと作曲を始め、毎年JOCに出演し、自作曲を演奏する。

札幌大谷大学音楽科を経て念願だったヤマハ音楽教室のピアノ講師となり、7年間後進の指導にあたる。ニューヨークでは、Zen Music Institute、プライベートにてピアノと作曲を指導。

ソロピアノ、歌や器楽の伴奏者として多数の演奏会に出演。また、子供のためのピアノ曲、歌曲等の作曲編曲を手がける。さくらミュージックスクールにも数々の楽曲を提供している。

NYダルクローズ音楽学校にてリトミックと教授法をAnne farber氏に師事。ジュリアード音楽院Evening DivisionにてピアノをLiz Huang氏に、作曲をConrad Cummings氏に師事。

現在、JAA(Japanese American Asociation) コーラスの合唱伴奏、及び指導を務めている。

メッセージ:「小さい頃、姉が習っていたヤマハ音楽教室に毎週ついていき、小さかったのでクラスに入れないながらも、聞こえてくるリズムや音に夢中になっていた事を今でも鮮明に覚えています。さくらミュージックスクールに通う子供達に、あの時の様なわくわく感、音楽の素晴らしさを全身で伝えていきたいと思っています。」

 

Tomo Watanabe.jpg

渡辺 朋 (Tomo Watanabe)  乳幼児の日本語音楽クラス

ニューヨークで活躍するミュージカル女優、ボイスティーチャー。

AMDAニューヨーク、ミュージカル科を卒業。

15歳で東京国際フォーラムにて赤毛のアンミュージカルに出演し、初めてミュージカルの舞台を経験する。

2012年にニューヨークへと拠点を移す。

ニューヨーク、ニュージャージーでの出演舞台は、オフブロードウェイ・不思議の国のアリス(ドードー)、ミスサイゴン(ジジ)、オフブロードウェイ・呪怨 ザ・ミュージカル、アベニューQ(クリスマスイヴ)、スーパーマン ザ・ミュージカル(マザーリン)等。

 

メッセージ:「4歳に始めたピアノ、小さい頃に祖母が歌っていた音楽がかなり影響して、現在ニューヨークでミュージカルをやるに至っています。小さい頃からそういった音楽に触れ合うことで、将来の選択肢が増えたのではと感じます。さくらミュージックに通う子供たちにも、たくさんの歌、ピアノの生演奏、リズム遊びを通して、一緒に楽しく音楽を学んでもらいたいです。」

 

 

FullSizeRender copy.jpgのサムネール画像

田中 智弥 (Motomi Tanaka)  乳幼児の日本語音楽クラス

慶應義塾大学美学美術史専攻卒業。武蔵野音楽大学大学院声楽学科修了。 2011 年に渡米し、マンハッタン音楽院プロフェッショナル・ディプロマ取得。 現在ニューヨークで、演奏活動の傍ら合唱団や音楽学校にて指導、パーク・アヴェニュー・クリスチャン教会のソプラノリーダー。

4歳からピアノとヴァイオリンを始め、大学時代は、ワグネル・ソサエティ・オーケストラに所属。16歳から声楽を三浦智津子氏、小泉恵子氏、平良栄一氏に学ぶ。渡米後、アメリカ、イタリア、フランスの数多くの音楽祭やマスタークラスに参加。アーリーミュージックから21世紀のヨーロッパ、アメリカ、日本の歌曲を中心に演奏活動を行い、さらに現代の実験的な音楽にも活動の場を広げている。

メッセージ:「小・中学校時代を日本とカナダで過ごし、多様な文化に触れたことが私の音楽の原点になっています。世界の音楽を学ぶことができるのがアメリカの魅力です。さまざまな音楽を通して、楽しさや豊かさを伝えたいと思っています。」

 

Page Top

Contac us
さくらミュージックスクールに関するお問い合わせはContactフォームよりお願いいたします。
Copyrights © Sakura Music School All Rights Reserved.